blog

古家の改装21

2019.06.10

前回の続き

随分と家っぽくなってきました。

床板は取り壊しになった米軍ハウスから

剥がしてきたフローリング材を使います。

ペンキがべっとり塗ってあったり汚れが酷いので

ベルトサンダーで塗装を全て剥がします。

そしていよいよ床貼りです。

奥から順番に貼っていきます。このあたりまで作業が進むと

凄く部屋っぽくなって嬉しくなります。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装20

2019.06.10

前回の続き

1Fの床の下地の板が貼り終わったので

キッチンのシンクや壁等を進めて行きます。

まずはキッチン

このままでは冷蔵庫を置く場所がないので

収納が減るのは困るのですが、壁の戸棚を片方

潰します。そしてその上から

シルバーのトタンを貼って行きます。

本当は新しいシンクを取り付けたかったのですが

節約の為以前ついていたシンクを使い

下部分を新しく制作します。

合わせてガス台も制作します。

そして壁の断熱材を入れて石膏ボードを貼って行きます。

壁を貼り終わって次は床のフローリング材を貼って行きます。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装19

2019.06.07

前回の続き

床の下地の板を貼り、作業スペースを広げつつ

間取りを変えるために壁を壊していきます。

4畳半では狭い為、押入れを壊して少しだけでも広くします。

収納が無くなってしまうので奥にあった仏壇が置いてあった所を

収納スペースに。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装18

2019.06.06

前回の続き

殆どが腐っていたので根太から再建です。

防腐剤入りの角材を使います。

掘りごたつの跡も折角なので利用します。

束石の代わり。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装17

2019.06.06

前回の続き

とりあえずの床の下地が貼り終わって

作業スペースが広がってきたので

隣の部屋にあった家具や材料・コレクション等を移しつつ

隣の部屋も進めて行きます。

4畳半の和室です。

畳の上にクッションフロアを敷いて

ガムテープでとめてあります。

この時点で既に嫌な予感しかありませんが

クッションフロアを剥がしていきます。

角の柱がやはりシロアリに食べられています。

嫌な予感を抑えつつ畳を上げてみると・・・・。

最悪です。凄く気持ち悪い事になっていました!!

もはや何だかわかりません。

畳と共に外に出します。

掘りごたつの跡です。

そういえば子供の頃は遊びに来たときには、

このこたつに入っていました。

ぐずぐずなので全て壊します。

角の柱も入れ替えるので壁も壊します。

本当に家はメンテナンスが重要である事を痛感します。

メンテナンスをせずにその場しのぎのリフォーム等は後々

ひどい事になります。

今までこの家が建っていた事が不思議なくらい傷んでいます。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装16

2019.06.06

前回の続き

このくらいシロアリに食べられていると

隣の壁も当然グズグズです。ここも基礎に接している木材

を入れ替えて壁を再建します。

後は前回の壁と同様に構造用合板を貼り外側は防水シートの上

に南京下見板を貼ります。

そしてここまで出来たら床がないと作業スペースが

限られて作業がしづらいので床も進めて行きます。

腐った所を入れ替えて構造用合板を貼って行きます。

 

少しづつ作業スペースが広がってきました。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装15

2019.06.05

前回の続き

なくなってしまった壁を再建。元々はこんな感じ。

それを強度を上げる為に窓を小さくして壁面を多くします。

骨組みが出来たら板を貼ります。

外側は防水シートを貼ってから南京下見板を付けていきます。

上まで貼ったら古い窓を取り付けます。

跳ね上げタイプにしました。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装14

2019.06.05

前回の続き

掃き出し窓の横の柱が屋根までシロアリに食べられていたので

入れ替える事にしました。

でも入れ替えるには天井を剥がさないと出来ない・・・。

天井を剥がして柱を入れ替えました。

そのまま塞ぐか少し悩みましたが、この際全部剥がす事に。

数十年分の埃が降ってきます。

とりあえず壊した天井を外に出して作業を続けます。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装13

2019.06.04

前回の続き

床の腐った部分をどんどん取り除いていく。

すると掃き出し窓の横の柱が出てきたのですが・・・

ヤバいです。天井まで一本丸ごと白アリの巣・・・。

最悪だ・・・。

ショックを受けながらもどんどんと取り除いていく作業を進めていくと

 

壁がなくなってしまいました・・・。

原因の一つは以前に改装をした際に基礎部分の木材が

外の地面よりも低くなってしまい湿気を全部吸い込んでいたから。

ひどい欠陥工事です。

そのまま作り直しても同じ事になってしまうので

ブロックを積んで基礎を高くする事にしました。

つづく。

comments (0)

Leave a Comment

古家の改装12

2018.09.03

前回の続き。

まずは掃き出し窓の前の腐った床下の確認の為にクッションフロアと床板を剥がしてみる。

PB151020

PB151017

写真では少しわかりづらいが、予想以上に傷みが激しく白アリに食われてボロボロ。

腐った所を除去していくと壁まで壊す事になってしまいました。

PB171022

PB171023

PB171027

PB171024

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つづく…。

comments (0)

Leave a Comment

12